top of page
検索
  • 執筆者の写真naitousyouji

熱中症


高い気温と湿度に加え、無風状態や強い直射日光が原因で起こる熱中症。汗をかき過ぎて、水分や塩分などが不足すると、体温調節がうまくできなくなり、体に熱がこもって熱中症になってしまいます。暑さの厳しい年には1000人以上が熱中症で亡くなっています。熱中症にならないために。<水分補給>蒸し暑い日には、のどの渇きを感じる前に水分や塩分などを小まめに補給しましょう。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

春の全国交通安全運動

6日より春の全国交通安全運動が始まりました。明日4月10日は「交通事故死ゼロを目指す日」です。また新学期も始まりました。歩行者には十分注意して優しい運転をお願い致します。

3月20日

明日3月20日は春分の日で国民の祝日です。 この日を境に日照時間が長くなりますね。定時で会社を出たとき、薄暗かった空が日を追うごとにだんだん明るくなっていくと春を感じます。 気温も三寒四温をくり返しながら、少しずつ暖かくなってくるこの時期。 とても過ごしやすく、爽やかな気持ちになります。 あなたは春を感じてますか?

東日本大震災と福島第一原発事故から13年 追悼の一日

東日本大震災と、東京電力福島第一原子力発電所の事故の発生から11日で13年です。「震災関連死」を含めた死者と行方不明者は、あわせて2万2222人にのぼります。今年に入り北陸の大地震、最近では千葉県が。地震の多い日本。大切な命をどう守るか?「自分の命は自分で守る。周りにその意識が広がることで未来の誰かの命を守ることにつながっていきます」

Commentaires


bottom of page