top of page
検索
  • 執筆者の写真naitousyouji

七夕の日


七夕とは、織姫(おりひめ)さまと彦星(ひこぼし)さまが天の川を渡って、1年に1度だけ出会える7月7日の夜のこと。短冊に願い事を書いて、笹竹に飾り付けます。

「雨が降ると天の川が渡れない」ともいわれて、てるてる坊主をつるした人も多いのでは。かつては旧暦の7月7日だったので、現在でいうところの8月上旬~下旬ごろ。昔は晴天率の高い行事だったのです。

お隣の一宮市では7月27日(木)~7月30日(日)に一宮七夕まつりが開催されます。ワッショーいちのみや、コスプレパレードなどが開催されコロナ渦以前のにぎわいが戻ってきます。ダンスコンテストや盆踊り大会、おもいでケータイ再起動(ケータイに残っているあなたの思い出を再起動してプリントアスト!) などなどお楽しみいただけます。ぜひお出かけください。


閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page